スキンケアに気をつけていても
ニキビができてしまう事ってありますよね。

ケアを間違ったり
つぶしたりすると
シミのように黒い跡になり
残ってしまいます。

これをニキビ跡や
ニキビの色素沈着と言うのですが
原因と解決法をまとめました。

ニキビができるきっかけは毛穴が汚れでつまり
コメドができてしまいます。
コメドにアクネ菌が繁殖し赤ニキビとなりっます。

赤黒いニキビ跡は
ニキビの炎症や化膿が原因で
毛細血管から出血したサイン。

お肌がもつお掃除細胞の働きで
目立たなくなってくるのが普通ですが
ターンオーバーが乱れると
お掃除機能がうまく働かなくなり
色素が残ってしまいます。

洗顔、保湿をきちんとする事で
栄養バランスの良い食生活や
きちんとした睡眠などの規則正しい生活により
ターンオーバーは正常に機能するので
時間がかかりますが
お肌の力できれいに治ってしまいます。

しかし、クレーターになってしまった肌や
色素が真皮にまで達してしまうと
自宅ケアではきれいになる事は難しいので
皮膚科や美容クリニックなどで治療することを
おすすめします。

ニキビ跡の治療も日々進歩し
新たな外用薬や美容医療により
治る事がほとんどだと言われています。

ひどくなる前に一度受診してくださいね。